てくてくちとせ

鑑定についてはまず゛鑑定のご案内゛という記事をお読みください 料金は5000円です。「ブログをみました」と私のアドレスにご連絡ください。otaro905@gmail.com 

特殊星

四柱推命ー下情の真実/やっぱり率先して嫌われたくはないよね

目下の者に優しくしても、報われないという特殊星を下情という。つまり後輩の世話をしても迷惑がられて疎まれるという。俗説の意味を当てはめると、優しいが可哀相すぎる人だ。こうした人が上司になれば、ちょいと舐めプをされるタイプになるかもしれない。…

四柱推命ー今にも走り出しそうな禄馬同郷について深い解説をする

何だか効用の高そうな禄馬同郷(ろくばどうきょう)について今回は書いてみたい。かなり意味が深く、占いの奥深さを感じる禄馬同郷。解釈なども含めて内容を追ってみよう。 ▼鑑定のご依頼は私のアドレスまで▼ otaro905@gmail.com ※鑑定料金は一回5000円…

四柱推命ー八風はウソばかり/命式を読んで特殊星の意味を取り入れよう!

八風と書いて(はっぷう)と読む。特殊星の一つであり、性に関する事柄とご縁をもちやすく、セイに関する問題を起こしやすいという。特殊星というのは、何がなんでも導いた干支において、意味付けしなきゃ気がすまんのかい!?と先人にいいたくなるのが八風…

四柱推命ー金鎖、断橋この二つの解釈/凶作用のウソと本当

この度はかなりダークな事が記されている特殊星、金鎖と断橋について書かせていただきたい。何かやばそうな雰囲気が漢字からでてるっていうのが、四柱推命あるあるだ。基本的に私は特殊星の一部を肯定派なんだけど、今回この二つを取り上げるのは、「こじつ…

四柱推命ー金神の待遇よすぎじゃね?

金神(こんしん)と聞くと、戦隊ヒーローを連想してしまう。四柱推命においての金神とは、シンプルに己巳時に生まれた人(命式の時柱が己巳)のことをいう。金神の命式の人は、条件が満たされれば発展するとされているが、考察してみたい。 ▼鑑定のご依頼は私の…

四柱推命ー根拠はあるの?喪門と弔客を検証した結果

身内の不幸を意味するといわれる神さつ、喪門(そうもん)弔客(ちょうかく)の二つの謎について、今回はひもといてみたい。どちらも良くない意味で考えられているのだが果たして二つの持つ意味合いは本当なのか。凶の謎にせまり、お役立てできる内容をお届けし…

四柱推命ー将星とは?名声に関係するのか!

将軍を意味する、その名も将星という特殊星がある。小生じゃないよ、将星ね、という駄洒落はおいといて、その内容に触れてみたい。実行力や権力と関わり合うとされる星だが、実際に命式に将星が存在する人は本当にそのような人生を歩むのだろうか。 ▼あなた…

四柱推命ー大耗を語れば神さつのロジックが分かる

四柱推命の神さつは当たらないということはよくいわれる。確かに神さつを当てはめて鑑定をしてみると、定説とはずいぶん異なるなあと感じるものだ。大体ならんだ漢字がなんだか大げさすぎる気もする。だけど大耗(たいもう)という神さつは結構信憑性がある…

四柱推命‐真刃、偏刃の凶意に負けるな!

゛刃゛がつく特殊星のシリーズは基本的に凶の意味合いがつよい。真刃と偏刃はともに「羊刃」であるのだが、凶意の現れ方がちがうのでこんかいはそれをご紹介したい。ご゛ようじん゛である。 ■:真刃、偏刃 少し退屈な説明からはじめるが、日主(あなた)から…

さびしさ漂う、孤辰(こしん)寡宿(かしゅく)ってどんな星?

孤辰(こしん)寡宿(かしゅく)って何だか響きからして寂しいなあ…。まあ、この2つには確かに゛孤独゛の意味合いがあるけど、ほかの特殊星の羊刃やかいごうほど強い暗示はないのでご心配なく。命式にあった場合でも効力は一段弱いものとなっている。さて、こん…

四柱推命‐華蓋とは?特徴とあなたへの影響を詳しく説明

これまで特殊星についての記事を書いてきたが、どちらかといえばその役割に特化した内容だった。こんかいかなり個性のつよい゛華蓋゛という星について、役割に加えて星のもつ背景を書きたい。そうすることでより一層星の理解が得られるはずだ。 ■:華蓋とは …

四柱推命‐白虎のアクシデント運は本物か?ぼくの知り合いの実話

白虎はアクシデントの星であり、災いや事故がつきまとうとされる。たえずリスクマネジメントをしていなければ、この星の凶意にあたってしまう。白虎になる干支は甲辰, 乙未, 丙戌, 丁丑, 戊辰, 壬戌, 癸丑である。さて、ぼくの知人は「白虎」持ちさんである…

四柱推命‐「駅馬」の変動する性質は五行のバランスが良いとプラスの作用をする

駅馬という星は変化、変動をあらわす星で、住居を点々とするなど身の置き場を一ヶ所に留めない人が多い。肉体的にもそうだけど、精神面では動揺をあらわすように、ふとしたことがきっかけで職場を変えたり、生家から離れて暮らすようになる。実益があまりな…

四柱推命‐金輿禄をもつ女性の運勢特徴

『言いたい事を言って嫌われない』のが金輿禄の女性らしい才能といえる。命式に金輿禄をもつ女性は自然体で飾りがない雰囲気を持ち、性格的にも、どこかこちらが一歩下がってしまうような、独自性をもつ。同性異性とわず尊敬される人物が多い。顔立ちとして…

四柱推命‐紅艶は表現の星だった!|凶意に隠れた才能について説明

こんかいお話する紅艶はやもすれば、少々凶意のみえる星である。というのも、やはりモテる要素が含まれており、それゆえのギクシャクを生んでしまいがちだからだ。と、いっても男女における人気要素だけではなく、それに隠れた゛表現力゛の星でもある。さて…

知ってた?特殊星って実はかなり重要だってこと|その影響力について説明する

あまり重要視されない傾向のある特殊星。なぜかといえば、命式において、通変星や十二運勢ほどの影響力はないという意見があるからだ。だが、しか~し、あなどるなかれ!本人の根元的な性質への関わりは通変星ほどではないにしろ、特殊星は実はたくさんの役…

四柱推命-凶意の強い「羊刃」にご用心|特徴から生かし方を解説

特殊星である羊刃は、「強情で積極的」な特徴をもつ星である。この星は以前から、取り扱いのむずかしい性質として、ひとびとを悩ませてきた。吉に転ぶ要素はあるものの、凶に働いた場合、本人のよくない性質をも加速させてしまうからだ。こんかいは羊刃の特…

四柱推命ー日刃(にちじん)は凶意を糧に人一番タフに生きることに向く

四柱推命のなかには「刃」がつくワードがたくさん登場する。゛月刃格゛゛血刃゛゛羊刃゛など、それらは基本的には凶の要素を含んでおり、強い個性として受け入れるほかない。ではこんかいは日刃(にちじん)についてのお話をさせてもらう。 ■日刃について 日…

四柱推命‐凶意のつよい、飛刃、咸池、隔角をどう生かす?

四柱推命の特殊星のなかには、「これ凶の意味しかないやん」と嘆きたくなるようなものがある。それが、飛刃、咸池、隔角がそうだ。だが、四柱推命では物事は必ず裏と表といった陰陽の関係でなりたっていると説く。この三つの特殊星も苦難とともに本人に気付…

四柱推命‐名前が怖い、血刃、囚獄、劫サツ、とはどんな星?

特殊星のなかには名前が怖い星が多い。実際に凶意のつよいものもあれば、吉凶りょうほうの意味を兼ねたものもある。さて、こんかいご紹介する血刃、囚獄、劫サツとはどんな星だろうか? ↓ 鑑定のご依頼はこちらから ↓ coconala.com ■血刃(けつじん) この星…

四柱推命‐「亡神」は才能に恵まれるけど病気がち?|2つ以上で経済的に困るは本当か?

亡神(ぼうじん)とはなんだか怖い響きだ。リアルなはなしだけど、ぼくの命式には亡神が3つ入っている。幼少期から胃腸がよわく、病気がち、命式の信憑性を疑えなくなってしまった。そんな亡神だが、実は才能の星でもある。吉凶両面を持ち合わせる不思議な…

みんなが◯◯貴人を持ってるわけじゃないんだよ!?-天乙貴人は人格者?|命式に貴人系をもつ人の特徴とは!?

断言しよう。命式に「天乙貴人」をもつ人は人格者であり、他人のために行動できる人物である。ご存知だろうか?命式に◯◯貴人をもつ人たちよ?貴人系は個人的な資質と、ご先祖様の積まれた徳と恩恵の賜物なのだということを。 物質てきな価値観しかないひとの命…

天乙貴人、暗禄、羊刃…など気になる特殊星の特徴すべて

「あなたは幽霊を信じますか?」唐突にこんな質問を読者のみなさまに浴びせるのは、特殊星は、目にみえないものを信じるひとに多く備わっているからだ。特殊星は信仰の星でもある。自然に感謝し、ひびの行いに気をつける、そんなひとの助けとなる星だ。あな…

四柱推命-「暗禄」持ちのあなたは隠れた魅力の持ち主

「私って特に目立った才能もないし、誰かより秀でた美点が見あたらないのよね~」とふだん考えながら、命式に暗禄をもち、きょう律儀にもこの記事にたどり着いたあなた、こんかいはあなたの魅力をたっぷりと語りたいから、さあ腹をきめてくれ。 [関連記事]…

四柱推命‐天乙貴人、大極貴人、天徳貴人どれが一番良いの?|あなたを守る貴人系の種類を解説

命式に◯◯貴人ってあるんだけどなんだろ~??そうおもった人は多いはず。貴人はあなたを守護する星だ。そして、生まれつきの気質に影響を及ぼす要因でもある。 どれも縁起が良さそうやなあって名前ばかりで、一番ご利益がありそうなのはどれかな?とも一度は…

四柱推命‐日柱「絶」の特徴は悟りを開くことで開運する

日柱「絶」は、魂の人である。 日柱「絶」は、最終的には感覚的に納得する生き方しか選択しない人である。日柱「絶」の極限まで衰えた運気のなか、持ち主は吹き付ける嵐のような試練から、学びを紡ぎつづけ、糧となる気づきを得ながら、自己形成の完成へ向か…

プライバシーポリシーhttps://www.sudechi.com/_privacy-polic ©サイト名.<てくてくちとせ>