受容の繭

こころ軽やかに生きる内容を記していきたいとおもいます。

高知県民の優しさがわかる体験談/人情味あふれる高知県民

 

 

高知県民といえば、゛豪快゛というイメージがつよく、実際に豪快です。そして裏表がなく付き合いやすい県民です。高知県は、他の3県と違って、周囲が山に囲まれているため、独自の社会を構築してきたのだろうとおもいます。昔から台風や地震なども経験しており、助け合いの精神が培われています。助け合い、救いこぼしのない精神は゛結の精神゛とも呼ばれています。こんかいはそんな高知県民の優しさのエピソードをご紹介します。

 

高知県民は人に関心がある

高知県民は人に関心があるため、そして、距離感の近さから、人の機微に敏感です。困ってそうな人に、「何かあったの?」って聞いちゃいます。 表向きは豪快ですが、内面はとても繊細なんですね。繊細で優しい感覚をもっています。高知県民の魅力ですね。

 

高知県民ならではの暖かいエピソード

ボクは高知県に住んでいたとき、アパートの2階に住んでいました。ある日の昼間、仕事が休みの日、部屋にいると、ぼくの隣の部屋お隣のドアが強く何度もノックされていました。ボクは眠く、そのときは気にせず眠ってしまいました。真夏の暑い日のことです。


f:id:tarookadato:20190219205212j:image

そして夜になり、TVをみていると、インターホンが鳴りました。ドアをあけると、「◯◯料理屋の者です」彼はそう名乗り、部屋へ入ってきて、こちらが唖然としている間に、ボクの部屋のベランダを通り、お隣の窓ガラスを割って入りました。ボクは後ろからついていくと、暗い部屋の中で、よく知る住人の方が倒れていました。

 

急いで人工呼吸を施し、救急車を呼びました。普段、お隣の住人はよく、風を浴びる度にベランダから顔を出していたようですが、部屋へ入ってきた彼曰く、しばらくベランダから顔がみえなかったので、不審におもったそうです。 彼はそういうことに、注意をはらい、関心をもっていたがために、住人の方は一命をとりとめました。原因は熱中症でした。

 

 

高知県民は、割りとじぶんが損をしてでも相手のために何かしてあげたい気持ちが強いです。こんかいは単なる体験談ですが、さいごまでよんでいただいてありがとうございました。

 

関連記事

高知県の穴場桜の名所/新居の桜 - 受容の繭

転職してからの人間関係を良くするコツ/社風別に書いてみる

 

 

転職してからの人間関係で悩む人は多いのかもしれません。なにせ、 個人の資質にくわえて社風というものがバラバラですからね。転職してから人間関係がうまくいく場合もあれば、あれ?おもってた感じと違うぞとなる場合もありますね。こんかいは転職してから、いろんな社風に馴染むコツを書いていきますのでお付き合いください。

 

 上下関係が厳しい職場

そういった職場では、仕事ができる以前に、人間関係の構築の難易度が高い傾向があります。ボクの場合はあえて、そういった場所を避けて仕事を選びます。関係性としては、コミュニケーションを密にとらなければなりませんが、近すぎず、離れすぎずの距離感を維持せねばなりません。ここからは勝手な意見となりますが、コミュニケーションに[定番の形]があるように感じます。上手な人間関係を構築するためには、空気を読む能力、コミュニティへの積極参加、相手を立てることが必須になります。非常に向き不向きがはっきりとしている社風と言いえます。


f:id:tarookadato:20190219125948j:image

そんな社風は苦手だけど、どうしても活躍したい場合の裏技に

陰の社員となる

妙技があります。徹底して目立たず、それがキャラとして構築されるまで持続するのです。積極的にならず、流れに任せて動く方法です。コミュニケーションとしては、受け答えをする、仕事としては、標準を維持するスタイルです。1ヶ月、2ヶ月では、周囲に浸透しないため、持続力がいる作業となります。じぶんはそれでいいんだとおもえる人には合っています。

 

 

 和気あいあいの職場

みんなが仲がよい職場は微笑ましいですね。そんな和気あいあいの職場とは、 いいかえるとフィーリングが通い合う人同士のコミュニティともいえます。人と人の雰囲気があえば、そこまでハードルが高い職場とはいえません。一つ注意しておいたらいいのが、そういった感じの職場は、みんなで合わせて会社の雰囲気をつくっています。なので、個人としての不満もたまりやすい傾向にあるといえるでしょう。上下関係が厳しい会社の[定番]さがない代わりに、細かな気配りが重要な要素となりそうです。ここでも゛陰の社員゛妙技は使えます。むしろ、こちらでの方が、その要素を活かせます。密な人間関係に疲れた人から、話かけられますし、周囲にあまりストレスも与えません。こちらでの人間関係の構築方法は、積極せいよりも、息抜きをこころがけるとよいかもしれません。

 

 

 仕事以外の会話がない職場

この場合は割りきったほうが早いですね。そういった職場だと。深いコミュニケーションに欠ける一方で、いいかえると距離感を詰めないぶん、人間関係は楽です。どの職場でもいえるのですが、人間関係の距離感がほどよく保たれている職場は、仕事や人間関係の゛流れ゛を大切にしているため、衝突が少ないです。仕事以外の話をしない職場では、じぶんから話をひろげてもいいでしょうし、そのままでもいいのです。無理に距離を詰める必要はないということです。

 

 上下関係は厳しくないが人間関係が密な会社

こんなケースは、ある意味、ながく務められる要素がある会社といえます。それは、社風に合う人しか残らないからです。そういった職場では、相手を尊重する姿勢が大切な要素です。゛陰の社員゛妙技も通用しなくはないのですが、やはり少しの積極せいがないとなると、おいてけぼりを感じるかもしれません。そんな社風はやはり、上下関係が厳しい職場のように向き不向きがしょうじる可能せいが高いです。そんな場合、じぶんには不向きだからと、じぶんを責めないようにしてください。環境の問題はすごくおおきいですから。

 

こんかいは社風による対応の仕方について書いてみました。少しでもみなさまの力になれると嬉しくおもいます。さいごまでよんでいただいてありがとうございました。

 

関連記事

高確率で転職を成功させるリサーチより大切な裏技 - 受容の繭

 

北海道の桜の名所|五稜郭をうめる桜

 

 

こんかいご紹介するのは、桜の名所としてはあまりに有名な五稜郭です。函館市との街並みとの調和も素晴らしく、これまで以上に桜の名所としてのご紹介をしたい気持ちです。さて、五稜郭の桜はどんな感じなのでしょうか?一緒にみてまいりましょう。

 


f:id:tarookadato:20190218223800j:image

(写真はイメージです)

 五芒星の形が独特の風情を醸し出す

北海道のなかでも、一、ニを争う早さで桜が開花するのが函館市周辺で、その代表となる場所が五稜郭です。五芒星の地形になった函館の五稜郭公園、ちかくには五稜郭タワーがあります。白く伸びる五稜郭タワー隣の木やお堀の風景にあう五芒星の周囲は、水掘となっていて、周辺に桜が連なっています。 地上90mの展望台に上がると、星形の城塞あとが広がります。その展望台からみた桜の景色は絶景です。夜は桜にちょうちんをともし、桜のアップが幻想的です。ソメイヨシノ、フゲンゾウ、カンザン、ナデンなどが1600本咲き誇ります。していエリア内ではジンギスカンを楽しむことができます。開催時期は4月下旬~5月上旬。

 

近場の概要
無料駐車場有り/周辺に有料駐車場有り(1時間200円・30分毎100円加算)/開園、閉園24時間/公衆トイレ有り

 

交通アクセス .電車JR函館駅から、市電函館駅前~五稜郭公園前下車、そこから徒歩で15分で五稜郭です。車なら函館江差自動車道函館ICから約15分で五稜郭に到着します。 ・札幌市から車で約4時間です。・札幌市からバスで6時間15分です。 ・バスを利用する場合、大通BS札幌~函館:ニュースター上湯川町[東日本バス]行に乗ります。五稜郭公園前で降りて、徒歩15分で五稜郭に到着します。 ・千歳空港から車で約3時間30分です。 ・千歳空港からJRで7時間30分です。 ・JR快速エアポート221号快速小樽行に乗ります。札幌駅で降ります。(バス)札幌駅前[北4条西3丁目]札幌~函館:ニュースター上湯川町[東日本バス]行に乗ります。五稜郭公園前で降りて、徒歩15分で五稜郭に到着します。 <五稜郭周辺地図>>https://map.yahoo.co.jp/mobile/?rdpromo=no#search/?bbox=&lat=&lon=&z=15&mode=&ac=01202&az=41&uid=&isqr=&id=

 

 

 
 
 
函館市の特産品
昆布/タラ/鮭/昆布しょうゆ/おぼろ昆布/恵山天埋石「麺台」/白口浜真昆布/松前漬/コアップガラナ

 

<北海道その他の有名スポット>

円山公園(札幌市)

天都山桜公園(網走市

松前公園(松前郡

・春採公園(釧路市

・小樽公園(小樽市

 

桜の名所‐全国版 - 受容の繭