てくてくちとせ

四柱椎命/鑑定受付中

2020-01-25から1日間の記事一覧

四柱推命‐天才の命式!やはりあの日干の影響が大きい

ある日干とは………丙(ひのえ)である。日干が丙は太陽の人である。内面がとても暑く、元気で明るく、周囲の人を照らす。情熱的で勝負強さをもつが、根はサッパリしていて、小さなことにはこだわらない。一番寝たら次の日には忘れている。明けっぴろげで分かり…

方位を選ぼう!歳破、月破、歳徳など400mが気を受ける範囲

東洋運勢学では方位による、人間への影響がいわれている。われわれは本来の運勢にくわえて、動くことで方位からの吉凶の影響をうけているというわけだ。実際に吉方位ばかりをとるのは難しく、日常生活をおくるうえで一番いわれているのが、なるべく凶方位を…

四柱推命‐気性の激しい「庚」穏やかな「辛」一見異なる性格だけど!?金の人が分かる話

庚と辛は共に、五行が表すように金の性質である。庚が「刃物」、辛が「宝石」になぞらえられるように、性質も雰囲気もまるで違う。だけど、兄弟星だけあって、実際には心の深いところの見た目は似ているのだ。こんかいは日干が庚と辛の人について掘り下げ、…

四柱推命‐日干が「戊」の場合は性格がもっとも趣味に出る

日干が戊(つちのえ)さんは、岩石に例えられる。頑固だけど、基本的にはおおらかで、優しいことから憎めない人物だ。とにかく戊にとっての人生は地盤固めが基礎になる。一つのことを始めようとすれば、必ず、少しずつ計画していって時間をかけて、やりたい…