てくてくちとせ

四柱椎命

四柱推命‐組織の中でも、起業しても成功する命式はこれ!

f:id:tarookadato:20200105111101j:image

世の中、リーダーシップはあるものの、頭を下げるのは嫌だとか、感性や能力はあるがいま一つ人と交じわることが苦手という人がいる。また、押しの一手しか持ち合わせていないタイプもしかり。こんかいご紹介する命式は組織でも個人でも成功するが、柔軟性があり、独自の魅力を生かして社会に突き進むものである。

   

■<建禄、比肩、紅艶の組み合わせ>

 

ひごろはまじめで円満なタイプ。何かを人に譲る広い心があり、頭もよく、とても純粋な人である。誰かのために行動できて、自分のことより尽くすために、周囲からの人気は高い。そんなタイプでありながら、独立性がとても旺盛だ。内心には強い負けず嫌いの一面を秘めており、時にじぶんの主張を通しすぎて過ちをおかしたり、忖度が得意でないため、決断は短絡的なところがある。それでいながら、そういった人間くさい部分を含めて周囲から愛され必要とされる人物だ。芸術的な才能もあるため、磨けば一生のものとなる、人間運を会社のなかで生かすか、個人事業として生かすか、どちらに転んでも人との繋がりがたえない。金銭的には独立独歩で運を切り開き獲得するので、独立開業にはうってつけ。

 

■<比肩、冠帯、羊刃、暗禄、節度貴人>

 

比肩、冠帯、羊刃、暗禄、節度貴人が命式にそれぞれ入っている場合、独立心旺盛で上昇思考、つねに活気のある人物となる。何事も全力で取り組み、成果をだすだけのバイタリティーの持ち主。負けず嫌いで、どんどん突き進むのだが、周囲をまきこまず、冷静にあたりを見回す力もある。そんな性格のため、人間関係においても、面倒見がよく、誠意をもって相手に接するため好感度が高い。このタイプはもとより高い人徳を備えており、周囲からの助力を得やすく、窮地のときは助けの手もある。自分の裁量で進行できる仕事にもっとも向くのだが、順応性があるため、組織のなかでも力を発揮することができる。本人の金銭感覚が庶民的なので金運はとてもよい。

 

■<偏財、病、文昌貴人、暗禄>

 

この並びの人は、組織において、起業においても成功する可能性を秘めているが、ご自身の持つ徳、ご先祖様からの徳によって周囲からよいタイミングで助けられている部分がつよい。粘り強さにかけるため、成功する資質に加え、執着をこころがけるとよい。人には親切なほうで組織内での信用は抜群。とても繊細で、地道な性格だが、芸術的な才能に恵まれており、そちらの方面へ進むのもよいかもしれない。持ち前の洞察力から、事業運はあるためあとは個人的な努力にかかっている。金運はあるのだが、浪費癖もあるので、晩年は注意が必要だ。

 

■<偏官、墓、飛刃>

 

意外な組み合わせで、飛刃は凶の意味合いがつよいのだが、瞬発力があり、一時には燃えあがるような力を発揮する星だ。とても勉強熱心で、周囲がびっくりするほどの努力を繰り返して成長していくタイプだ。世の流れに敏感で企画力に優れ、同時に直感的である。本人自身とても人の面倒見もよいタイプであるのだが、きまぐれで、どことなく読めない、カリスマ的な人物。組織のなかでは、実力によってあるポジションまで出世し、独立開業ならそちらのほうが向いている。年下からは慕われ、年上からは少し煙たがられる性質。金運はあるが、出入りの浮き沈みが激しい。

   

■おわりに

 

さまざまな出世のパターンがあるが、やはり押すだけの人物よりも、柔軟性が備わったタイプが、周囲との協力関係で一歩ぬきんでるかもしれない。