てくてくちとせ

四柱推命について書いていきます

四柱推命‐5つの型であなたの適職までわかる|タイプ別診断


f:id:tarookadato:20190517205539j:image

さてあなたの適職とはなんだろう?じぶんの得手不得手がいまいち、ピンとこない、なんてひとは、四柱推命で人間の欲求を5つに分類したものを参考にするといい。

 

じぶんが名誉欲が強いのか、そこそこでよいのか、積極的か消極的か、あるいは長所を活かせるか、短所にとらわれるかだ。さてあなたのタイプを知って適職をみつける参考にしていただきたい。

 

 

5つの型のうちあなたは何タイプ?

 

四柱推命にある5つのタイプは、それぞれ性格的な個性がまったく異なっており、目指す方角もちがう。占い師になりたいと、起業家になりたいくらい開きがあるのだ。

 

職業を選ぶときも、適材適所におさまることができ、じぶんの能力を最大限に発揮できることが大切といえる。

 

そのためにはまずじぶんの変通星をしっておこう。そしたらこれからのはなしはスムーズだ。そしてそれぞれの型にある属性は、型同士の相性をしることができる。

 
肩型(属性木)

独立、自尊、自己主張の度合いが強いタイプ

食型(属性火)

衣食住や趣味、技能の向上嗜好が強いタイプ

財型(属性土)

金銭や財産などの欲求嗜好が強いタイプ

官型(属性金)

企業などの組織での地位獲得嗜好が強いタイプ

印型(属性水)

名誉や自己実現への嗜好が強いタイプ

 

じぶんにあてはまるものはね~な~って人も、ここではまず、大まかにどの型に当てはまるのか、くらいの感覚でいい。そして実際にじぶんはどの型にあてはまるかは、命式の変通星でみるとわかる。

 

じぶんの命式をみる

 

じぶんの変通星をしると下記の説明は簡単にわかる。型には、陰と陽の2つの星が入っていて、つまり5×2で、細かくは10種類にわけられる。しかし、わけワカメという場合はふつうに飛ばしてかまわない。

 

肩型=比肩/劫財

比肩は自然な流れで自己満足を得やすく、劫財は積極的な努力のすえに自己満足を得る。

食型=食神/傷官

食神は自然な形で衣食住の恩恵にさずかり、傷官は積極的な努力で技能を追求する。

財型=偏財/正財

偏財は金銭の出入りが激しく、正財は蓄積していく傾向がある。

官型=偏官/正官

偏官は積極的に追求することで地位や名誉を獲得し、正官は自然な形で恩恵をうける。

印型=偏印/印綬

偏印は積極的に追求することで、名誉や自己実現をし、印綬は自然な形で恩恵をうける。

 

此処までで大切なのは、じぶんの変通星を理解し、何肩にあてはまるのかということだ。

 

あなたの適職

 

あなたの摘職はなんだろうか?それぞれの型別にみてみよう。こちらはかなりの確率であてはまる。

 

肩型に向く職業

デザイナー/ピアニスト/アスリート/金融関係/スタイリスト/画家/自営業/政治家/映画監督/ジャーナリスト/冒険家/漫画家

・比肩は独立心と、じぶんの感性を生かせる仕事がむく。劫財はじぶんの力で道を切り開く活躍が合っている。

 

食型に向く職業

建築家/テレビキャスター/医者/芸能マネージャー/エステティシャン/インストラクター/美容師/調理師

・食神は基本、衣食住に関わる仕事、傷官は芸術性や技能を追求する仕事が合っている。

 

財型に向く職業

銀行員/証券会社/通訳/マネージャー/弁護士/投資コンサルタント/教師/看護師/セールス業/経理司法書士

・偏財は気配りや、アイデアを活かせる仕事に向き、正財は着実、堅実さが要求され仕事に向く。

 

官型に向く職業

官僚/サラリーマン/刑事/自衛官/教師/弁護士/カメラマン/報道記者/政治家

・偏官は活動的であり公の仕事に向き、正官は務めというもの自体に向く。

 

印型に向く職業

看護師/教師/カウンセラー/芸能関係/古典/考古学/デザイナー/占い師/作家

偏印はインスピレーションと、興味をもつ分野に的をしぼり、印綬は、古くからある学問、また学ぶことそのものに興味をしめす。

 

 

あなたに合うパートナー

 

さて、気が合わない人と長時間仕事をするのはストレスがたまるものだ。あなたの型と適職が判明したいま、属性の説明からあなたに合う型をご紹介する。

 

四柱推命の属性には、「生相」と「相剋」の関係が存在する。生相とは相手にエネルギーを与え、生き生きさせる間柄で、相剋とはお互いに不利益となる間柄だ。まず生の関係からご紹介。

 

肩型=食型と相性がよい

(木は燃えて火を生ずる)

食型=財型と相性がよい

(火は燃えると灰になり土を生ずる)

財型=官型と相性がよい

(土は土中から金属を生ずる)

官型=印型と相性がよい

(金は溶けて水を生ずる)

印型=肩型と相性がよい

(水は草木を育てる)

 

この逆が相剋の関係となる間柄。つまり、長時間一緒に仕事をするのには適さない。

肩型=財型× 

(木は土から養分をすいとる)

財型=印型×

(土は水の流れを塞き止める)

印型=食型×

(水は火を消す)

食型=官型×

(火は金を溶かしてしまう)

官型=肩型×

(金は形を形成すると木を切り倒す道具となる)

 

 

おわりに

 

四柱推命とはつまりは、古く中国から伝わった統計学である。おなじ年、おなじ月、おなじ日、おなじ時間にうまれたひとびとの共通性をみつけようと、途方もないデータのもとに算出されており、的中率の高いものだ。

 

ボク自身、適職というものをみつけるまでに、かなりの時間を要した。統計的なデータを参考に適職を探すというのも、面白い手段ではあるまいか。

 

[関連記事]

『絶』に与えられた使命