てくてくちとせ

鑑定・講座のお問い合わせは私のアドレスまで「ブログを見ました」とご連絡ください。 アドレスotaro905@gmail.com

四柱推命ー霊感のある命式の特徴とは?/あるパターンが存在した!

f:id:tarookadato:20220317184109j:plain



仕事中の事故に遭遇して、霊感のある人物を頼ったことがある。開口一番「そんな仕事場やめてしまえ」といわれたのだ。騒音の激しい職場にすみつく霊さんが、怒って事故をおこしているのだそうな。そう助言をくれた彼女の命式をみると、゛霊感あり゛の命式だった。

 

↓ 鑑定のご依頼はこちらから ↓

coconala.com

 

■:霊感のある命式の特徴とは?

 

鑑定の際、「霊感、もしくは直感力がありますよね?」とお聞きし、ご相談者様から「霊感があります。」とかえってきたことがある。

 

実は霊感があるのかどうかを、ある程度命式から判断することが可能である。五行のルールに基づいて鑑定をすれば、必ずではないが当てることも可能だ。

 

まずは日干からみてみよう。

 

まず日干が陰であれば、陽の日干よりも少しだけ霊的な方面への適正があがる。何故なら陰は実態的な性質とは異なり、虚的な性質をもつからだ。

 

特に日主癸は陰の極地で、霊性を意味し、直感に優れる。なかには霊的能力を持つ人も存在する。

 

以下、以前テレビによくでていた有名霊能者の命式である。テレビにでている霊能者の方でも、霊感があるのか、一応命式から確かめるのが鑑定士というものだ。

 

日月年

乙丙甲

巳子辰

(寅卯空亡)

 

おおお、多分霊感あるな。日主がまず陰の日干というのがポイント(※注:陽の日干の人でも霊感がある人はいる)

 

次に日主が空亡であることだ。日主が空亡であれば、実態的ではなく゛虚゛の世界に通じやすくなり、占いやスピリチュアルといった方面に興味をもちやすい。そして虚の世界に通じるので、必ずではないが霊感を持つ人が多いのだ。

 

日主が空亡という人は霊的世界と関係をしやすい。

 

 

■:霊感のある命式のもう1つの特徴

 

 

さて、最初にお話したように日主癸は陰の極地である。例えば↓

 

時日月年

癸癸癸癸

 

と、天干がならび空亡であれば、命式を初見でみて「直感力がある、または霊感がある」と判断したくなる。だが、それだけでは確率は5割というところ。

(だが恐らく上記のような主が霊感を持っていれば、その力は相当なものになるだろう。)

 

先ほどの命式だ。

 

日月年

乙丙甲

巳子辰

(寅卯空亡)

 

この命式には甲と丙が並んでいる。日主空亡に加えて、この組み合わせがくれば、霊感をもつ確率がぐんと上がる。そして、ご本人が地支の配合から、この人物が霊的世界やスピリチュアルが好きということがわかる。「霊感があり、霊感が強い命式」だ。

 

命式にはこうした、霊感に関する情報まで載っている。甲、丙の部分は難しいので置いておいて、日主が空亡の命式では、霊感を持つ可能性が高くなるということを覚えておいてほしい。

 

ちなみに私は幽霊騒動に辟易して、会社を辞めた。彼女には感謝している。

 

 

■:終わりに

 

霊感というものも命式からみた一つの個性だ。私自身、さまざまな命式の個性に触れてきたが、どのような命式にもそれを全うすることができる。個々の命式を生きてほしい。

 

 

 

プライバシーポリシーhttps://www.sudechi.com/_privacy-polic ©サイト名.<てくてくちとせ>