てくてくちとせ

占星術について書いていきます

なぜあの人と相性が悪いのか?|答えは陰陽五行にあった!


f:id:tarookadato:20191014121842j:image

「陰陽五行」って聞くと、あ、ああ~よくしらないけど、そっち系の話ねとか、陰陽師(おんみょうじ)ですかって感じのイメージしか、ふつうはないはずだ。

 

だけど陰陽五行で人間の基本的な相性は、決まっているといえば、興味がわくんじゃない?血液型による相性だって、こちらも意外と当たるし、血液型よりも統計学的に優れているのだ。ご紹介しよう。

 

目次

 

陰陽五行とは

 

自然界にある、木、火、土、金、水 で説明されており、あなたも五行のいずれかの、「気の働き」を受けている。ダジャレのようだけど、ゆえに気が合う、気が合わないがある。そして合わないのをそのままにはできない。

 

・木性=植物の木、木を原料としたものすべてを表し、暖かさ明るさを意味する

 

・火性=燃える火、および輝く太陽、明るい光を表し、熱気、灼熱の暑さを意味する

 

・土性=広大な土地、および生成するあらゆる土地を表し、季節ごとの土用、湿った空気を意味する

 

・金性=鉱物、および金属製のものを表し、涼しい秋の風を意味する

 

・水性=水、および液体、水に関わるものを表し、冷たい空気を意味する

 

あなたの性質はどれにあたるだろう。

 

じぶんの五行を知る

 

陰陽とはなにかというと、「天と地」、「表と裏」というような相反する関係がなりたっているという考え方だ。あなたが例えば木の性の人でも、陰タイプか陽タイプかで性格が違ってくるというものだ。

 

陽の性格:何事も強烈でダイナミックになり、よいことも悪いことも極端に表れやすい傾向がある。堂々としており我がつよい

 

陰の性格:柔軟性があって、粘り強い。じっとしているうちに良運が回ってくる。見た目の雰囲気はやわらかい。

 

 

相性がいい人相性がわるい人

 

五行には「相生の関係」、「相剋の関係」というものがあり、非常に理屈が通っている。つまり相性がいい関係か、相性がわるい関係かが、五行でわかるのだ。あなたが、木性の人なら、火性の人とは相性がよい。相生と相剋の関係をみてみよう。

 

[相生の関係]

 

木と火/木は燃えて火を生じる

火と土/火は燃えつきると灰になり土へかえる

土と金/土は土中深くから鉱物を生じる

金と水/金は溶けて液体を生じる

水と木/水は草木を育てる

 

[相剋の関係]

木と土/木は土から養分をとる

土と水/土は水の流れをせきとめる

水と火/水は火を消す

火と金/火は金を溶かす

金と木/金ははものとして木を切り倒す

 

相剋の関係こそが、あなたにとって合わない人となる。根本的な部分で価値観が異なる人といえるだろう。対処としては、相手の特性を見定め、反発する気持ちや、相容れない関係で、じぶんが無理をしないことである。

 

そして、木性と木性のように、同質同士は可もなく不可もない「比和」の関係となる。

 

もちろん人間関係は努力や、歩み寄りが大切だ。それを踏まえたうえで、価値観の形成状況がことなる人の傾向を、陰陽五行でおさえるのもよいかもしれない。

 

あなたは陽のタイプか陰のタイプか?

 

四柱推命で、命式をだした場合に、あなたの十干と陰陽の関係がわかる。

四柱推命

 

木の性:陽=甲(きのえ)

性格は激しさをともない、独立心旺盛。

木の性:陰=乙(きのと)

性格はやわらかい。穏和で円満。

火の性:陽=丙(ひのえ)

性質は激しい。華やかさをともなう。

火の性:陰=丁(ひのと)

灯火であり、性格は穏やか穏和。

土の性:陽=戊(つちのえ)

性質は派手、だけど世話好き。

土の性:陰=己(つちのと)

性質は規則正しく、おとなしく穏和。

金の性:陽=庚(かのえ)

性格は質実剛健で自信家。

金の性:陰=辛(かのと)

性質は苦労性で辛抱強く、現実的。

水の性:陽=壬(みずのえ)

性質は勇気があり頭脳的才能に恵まれる。

水の性:陰=癸(みずのと)

性格は正直で実務的才能がある。

 

こんな具合。果たしてあなたと相性のよくない人はどの性質だろうか。

 

四柱推命では十干と十二支や、通変星など、さまざまな要素から本人の運命を探るのだが、そういったはなしはまた後日。

 

 

おわりに

 

運命学では性格が合わないということ事態を、必然的にとらえる節がある。血液型占いも一種そうした統計論がある。

 

さいごにこうした運命的必然事項を書いておきながら、やはり個人間の努力で歩み寄って、わかり会えればそれにこしたことはない。統計的な分析と、心がけの両方が必要だとおもうのだ。

 

[関連記事]

 

空亡期の転移、転職、活動しまくった3年間|過ごすなかで気をつけたいたった1つのこと