受容の繭

こころ軽やかに生きる内容を記していきたいとおもいます。

愛知県の桜の名所|桜淵公園/岸を彩る2000本のソメイヨシノ

 

 

こんかいご紹介するのは天竜奥三河国定公園の南玄関に位置する、桜淵公園です。この公園は四季折々の自然風景が観察できる、情緒あふれる場所といえます。そんな桜淵公園の桜はどんな感じなのでしょうか?一緒にみていきましょう。

 


f:id:tarookadato:20190226204551j:image

(写真はイメージです)

 桜と淵のコントラストが美しい

江戸時代からつづく由緒正しい桜の名所です。愛知県新城城主であった、菅沼定実が植樹をはじめたのがきっかけで、 豊川のゆるやかな清流の両岸を2000本の桜が咲き誇ります。(おもにソメイヨシノ)桜と淵の景色が美しく、つり橋と桜を遠目にみると、幻想的な世界が広がっています。ボートに乗って眺める桜と渓谷の風情、その美しさは「三河の嵐山」といわれています。春は桜、夏は緑、秋は紅葉を堪能できます。川の際には、小径があり、そこを登ることができ、子供たちも楽しく散策できるでしょう。景観にひたると、ひごろの疲れがとびそうです。夜のライトアップもみものです。開催時期3月下旬~4月上旬。

 

近場の概要
入園料無料/有料駐車場有り500円/トイレ有り/開園、閉園24時間

 

<交通アクセス>
名古屋市から車で1時間20分です
名古屋市から地下鉄乗り換えで2時間10分です

地下鉄を使う場合、徒歩で市役所駅へいき[名城線・各停左回り](地下鉄)に乗る→金山駅で下車→金山駅名鉄特急(有料快特豊橋行に乗る→豊橋駅で下車→乗り換えを行い、豊橋駅でJR飯田線各停中部天竜行に乗る→東新町駅で下車→徒歩20分で桜淵公園に到着/料金2120円

 

東名高速道路新城ICから国道151号を経由し、国道301号を庭野方面へ車で6Km

 

新城市特産品
五平餅(赤味噌の餅)/ハヤシライス/しんしろ茶/つまもの(料理のあしらいとして飾り、彩る四季折々の草木や花々)/八名丸さといも/いちご/柿

 

<愛知県その他の有名スポット>

鶴舞公園名古屋市

岡崎公園岡崎市

・大江川緑道(一宮市

・東山動植物公園(名古屋市

・桜ネックレス(稲沢市

 

 

こんかいは、愛知県、桜淵公園新城市)を紹介してまいりました。四季折々の自然がおりなす桜淵公園。桜と淵のコントラストと、その景観にひごろの疲労が癒されに出かけるのもいいかもしれませんね。

 

静岡県の桜の名所>

伊豆高原桜並木

 

桜の名所‐全国版 - 受容の繭