てくてくちとせ

桜、温泉、について書いていきます

道後温泉|入浴コース|料金/坊っちゃんにも描かれた愛媛県随一の温泉


f:id:tarookadato:20190408152814j:image

現存する最古の温泉であり、日本三古湯に数えられる愛媛県道後温泉は、一羽の白鷺によって発見されたという伝説がある。

 

患っていた白鷺は、岩場の源泉を確認してから、湯に浸かると、…心地ええなあ…

 

白鷺が毎日毎日あししげく通いつづけるうちに、体調が回復するさまをみた、ひとびとはこの霊験あらたかな場所にふみいれ、湯に浸かると、なるほど心地よい。

 

道後温泉の泉質はアルカリ性単純温泉であり、効能には、筋肉痛や神経痛や、または皮膚病などにも効能があるとされ、確かに伝説は存在しているようだ。

 

道後温泉の泉質は繊細な日本人の肌によく馴染み、低刺激で、18本もの源泉からなる湯を合わせて、無加温、無加水の、゛源泉かけながし゛を実現している。

 

 

道後温泉の概要

 

3000年の歴史をほこる道後温泉は、その建て構えからして、「千と千尋の神隠し」に登場する温泉施設のようだ。

 

開業は江戸時代からで、著名人も多く訪れた道後温泉の内装は゛絢爛雅゛であり、日本建築の風情がじゅうぶん楽しめるようになっている。

 

道後温泉本館共同湯場であり、道後温泉の象徴ともいえ、明治に入り改築され、木造三階建てであり、国の重要文化財にも指定されている。

 

道後温泉本館では4つの入浴コースが楽しめるうえ、また、茶菓子がふるまわれ、浴衣の貸し出しも行われている。

 

住所

愛媛県松山市道後温泉之町5番6号(えひめけんまつやましどうごおんせんのまち)

泉質

アルカリ性単純温泉/温度約42℃

料金

道後温泉本館

神の湯階下

・大人/410円・子供/160円・時間/6時~23時

神の湯2階席

・大人/840円・子供/420円・時間/6時~22時

霊の湯2階席

・大人/1250円・子供/620円・時間/6時~22時

霊の湯3階席

大人/1550円・子供/770円・時間/6時~22時

道後温泉別館・飛鳥の湯温泉

飛鳥時代の建築様式を取り入れた湯屋であり、中庭には聖徳太子が歌った「椿の森」をイメージして、椿がたくさん植えられている。個室休憩室が5つあり、伝統工芸品が飾られている。」

 

一階浴室

・大人/600円・子供/300円・時間/7時~23時

二階大広間

・大人/1250円・子供/620円・時間/7時~22時

二階個室

・大人/1650円・子供/820円・時間/7時~22時

二階特別浴室

・大人/1650円+一組2000円・子供/820円+一組2000円・時間/7時~22時

椿の湯

「椿の湯は道後商店街にある、市民いこいの公衆浴場である。」

 

・大人/400円・子供/150円・時間/6時30分~23時

 

道後温泉周辺旅館]

https://travel.rakuten.co.jp/onsen/ehime/OK00803.html

 

終わりに

 

四国には、四国八十八ヶ所巡りがあり、県外からもたくさんの参拝者や観光客が訪れる。

 

大昔の四国といえば、本州から離れた、まさに「島」という印象だったのだろう。

 

そんななか、白鷺の伝説からはじまり、レトロな建て構えといい、非日常的な雰囲気を醸し出す道後温泉は、一生で一度はいってみたい旅館としてしられる。

 

歴史的な背景が濃く、さまざまな体質の方に優しい性質の温泉は、これからも日本人固有の雅な性質を継承していくことだろう。

 

GWなどの長期休暇を利用して、歴史のつめ跡を感じさせる道後温泉にゆっくり浸るのもいいのではないだろうか。</p