てくてくちとせ

鑑定についてはまず゛鑑定のご案内゛という記事をお読みください 料金は5000円です。「ブログをみました」と私のアドレスにご連絡ください。otaro905@gmail.com 

四柱推命−毒親とあなたの価値はイコールではない/吉神を大切にしよう

毒親という言葉をきいたのは、私が三十代始めの頃だった。 毒まむし◯◯◯◯◯か! と突っ込みが入りそうなほどの猛毒の持ち主のことだ。 破壊力でいえばコブラもワンパンだ。 親の毒といった言葉と無縁の家庭がある一方、 毒という比喩が合っている家庭も存在している。 今回は四柱推命でみた毒親について書いてみたい。


▼鑑定のご依頼は私のアドレスまで▼
otaro905@gmail.com
※鑑定料金は一回5000円です。
ブログを見ましたとご連絡ください。


■:四柱推命毒親


人間関係において「嫌い」 と感じる感覚を持てるのは自然なことだ。 毒親と呼ばれる人にもAパターン、Bパターン、Cパターンと「 オズの魔法使いの女王の首」 の数ほどあるが骨の髄まで蝕む毒の使い手は、 子供が自分を嫌うことを許さない。 そのうえで人格や存在の否定をしながら、 それがさも教育で必要であるかのように思わせる。子供は幼い頃、 うちの親何か変だ、 そう思いながらも不快感の正体が大人になるまで気づかない。 逃がさない、生かさないのだ。


何故かといえば、ご自身の人生に生けにえが必要だからだ。 本来道を歩くときは自らの足で歩く。 または杖をつくかもしれない。だが毒親は、 子供にしがみついて歩こうとする。お互いの歩調も異なるから、 長い道をゆこうとすれば共倒れになる。 支えを得ながらあなたには私が必要と思わせる。 心の底で悲鳴をあげる子供には、そのからくりが分かりにくい。 直接的な痣などはなく、外部からは未確認だが、 ご本人のみが苦しんでおられるという心理暴力はこうしたパターン が多い。


例えばこのような(お子様の)命式


時日月年
◯癸庚◯
酉卯酉◯
(申酉空亡)


母親からの影響をつよく受けている場合がある。◯ の配合にもよるが、 母親と日支の具合から関係が良好でないものがみてとれる。 母親である金の五行の干渉がややしつこいといえる。 本来日主を生じる五行が、 このような配合となるのはあまり好ましいとはいえない。 配合の場合によっては、晩年にも負の要因がある。


時日月年
◯辛戊◯
戌亥巳◯
(戌亥空亡)


こうした配合も、 親によって場合によっては精神的な自由を奪われる可能性がでてく る。上記と下記の命式は、本来日主を生じる印星(母親) が命式にとって生じる作用以上に害する作用となっている。 ご本人にとって、何かしらの制限がかかりやすいといえる。(◯ の部分が肝心でこれらの命式配合が必ず、悪いわけではない。)


四柱推命で、命式をみて親の性格まで分かるわけではないが、 配合によって関係性の良否をみる。印星(母親)財星(父親) が命式を支えるものであれば、吉ととり、 悪い作用をしているとなると凶、 または良好ではないといった具合に考える。


また、比劫側が親の星に対する働きかけがよいか、 わるいかといったことも判断基準となる。


あなたを大切に想い、尊重する人はあなたに対して「 あなたのため」という言葉は使わない。 振りかざしたものは愛ではない。苦しいと自覚がある人は、 離れてください。物理的な距離が絶対に必要です。 毒は毒をもって制すというけれど、家庭間の毒は循環しない。 心に愛ではなく、憎しみを育ててきた人物は、他責思考甚だしい。 搾取をしても決してギブをしない。


■:吉五行を守る


例えば命式の要となる五行が、 親の星からの良くない干渉にあっていれば、 ご本人の生命を助ける必要がある。 つまり何らかの策を講じる必要がある。 四柱推命の考え方としては、要となる五行、 吉星の五行は守るべき存在である。つまり日主が癸で、 命式の要が食傷の場合、もし印星、財星との関係具合が悪ければ、 食神を助けてあげる必要がある。アンパンチ!


つまりは逃げよということだが、食神を強める五行(方位、趣味、 食べ物、活動場所、色)などをもちいて対抗するというわけだ。 要をつよめることは、 運がよくなることで負に対する免疫力ができる。 あなたはたった一人のかけがえのない存在だから、 自分らしく生きてほしい。もし、自らに自信がない場合は自信がないことを欠陥のように捉えないでほしい。自信を失くさせる環境なり原因が存在したのだ。


そして毒をもつ方々も、 理由があって毒を有してしまったといえる。 だけどそれと向き合うことは、人間としての務めだろう。 寂しくとも自立をしなければ、 本当の意味で自身の人生を生きているとはいえないからだ。 あなた一人が幸せになることは、とても重要なことなんだ。 個人の因果は、個人で持ってゆく、 こうした姿勢が必要といえるだろう。


愛よ降り注げ!ぬんぬんぬん。


■:終わりに


ご自身にとって環境や、状態が芳しくないのであれば、 吉五行を意識することが良い。今あなたが関わっている趣味が、 あなたにとってとても重要だったりする。自らの価値を信じることはとても大切なことだ。


 

プライバシーポリシーhttps://www.sudechi.com/_privacy-polic ©サイト名.<てくてくちとせ>