受容の繭

こころ軽やかに生きる内容を記していきたいとおもいます。

合浦公園|青森県の桜の名所/ビーチがある場所

 

 

こんかいご紹介するのは青森市にある、ビーチがある桜の名所、合浦公園です。青森市を代表する公園で、日本庭園の様式をとっています。公園での桜の花見はどんな感じなのか、一緒にみていきましょう。

 

合浦公園(青森市
[入園料無料/園内駐車場あり(まつり開催時500円)/公衆トイレ有り/開園、閉園時間24時間]


f:id:tarookadato:20190209125742j:image

(写真はイメージです)

 

合浦公園は陸奥湾に面した、広さ17万平方mある公園で、ふだんは海水浴と、市民の憩いの場として知られています。桜開花時はソメイヨシノシダレザクラなど660本の桜が咲き誇ります。奥へ歩いていくと、 市指定天然記念物の[三誉の松]があります。野木和公園と同時に春まつりが行われ、出店もたくさんでます。出店は昔ながらのモダンなかんじで、花見見物の風物詩てきな存在といえるでしょう。海に面しているので、風が強く、桜の花びらが舞う光景は風流そのものです。風景にまとまりがあり、落ち着いた気持ちで花見ができるでしょう。夜はぼんぼりもかけられます。開催期間4月中旬~4月下旬。

 

<交通アクセス>

 

   
青森空港から車で30分です。
バスで1時間です。
バスの場合は、青森空港で[リムジンバス青森空港線]に乗ります。つぎに青森駅(2番乗り場)でおりて、乗り換えをします。青森駅(2番乗り場)から[東バイパス線東営業所(古川・東バイパス経由)]に乗り、合浦公園前で降りて、徒歩6分で合浦公園に到着します。
青森市から車で10分です。
バスで20分です。
バスの場合、徒歩で市役所前まで歩きます。市役所前で[小柳団地線東部営業所(岡造道・小柳団地経由)]に乗り、合浦公園前で降ります。そこから徒歩6分で合浦公園に到着します。

<周辺地図>

https://www.mapion.co.jp/smp/m2/40.82838729,140.78039671,16/poi=L02202020100000000006

 

青森市の特産品>

七子八珍(コノコ)/ホタテ/リンゴ/シャコ/ナマコ/シラウオ/カシス/青森ラーメン/味噌カレー牛乳ラーメン(一度たべるとはまる、れっきとした青森県ソウルフード

味噌カレー牛乳ラーメン

https://icotto-jp.cdn.ampproject.org/v/s/icotto.jp/presses/15338.amp?amp_js_v=a2&_gsa=1&usqp=mq331AQCCAE%3D#referrer=https%3A%2F%2Fwww.google.com&aoh=15496838794493&csi=1&_tf=%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%82%B9%3A%20%251%24s&share=https%3A%2F%2Ficotto.jp%2Fpresses%2F15338

 

青森県その他の有名スポット>

・三八城公園(八戸市

・八戸公園(八戸市

・東公園(黒石市

・早い掛沼公園(むつ市

十和田市官庁街通り(十和田市

 

こんかいご紹介しましたのは、青森市有数の公園、合浦公園の桜でした。桜と、松と、海の組み合わせは開けた感じが伝わってきますね。青森市民に親しみのある公園での花見はいかがでしょうか。

 

秋田県の桜の名所>

千秋公園秋田市

 

桜の名所‐全国版