てくてくちとせ

鑑定についてはまず゛鑑定のご案内゛という記事をお読みください 料金は5000円です。「ブログをみました」と私のアドレスにご連絡ください。otaro905@gmail.com 

四柱推命ーねえねえ鮮花名瓶って知ってる?◯と◯の相性を説明する

綺麗な花を瓶に生けましょう。お洒落な瓶だと、花も映えるかな。四柱推命には鮮花名瓶(せんかめいびん)という言葉がある。四柱推命にはとにかく難しい漢字がいっぱい並んでモヤモヤする。 「一見良さそうなのもあるし、不吉そうなのもある」鮮花名瓶とは干…

四柱推命ー負の世代間連鎖/人はみな固有のパーソナリティーを持つ

三つ子の魂100までといわれるように、家柄による影響は子供が小さい間に、人格形成に影響する。あるネットの書き込みに「釣り針が大きすぎて呑み込めないよ」と、親御さんに対する形容としての書き込みがなされていた。いいえて妙だと感じた。今回は四柱推命…

四柱推命ーミスが多い人と少ない人/結論それも命式の個性の一つだ

何でこんなミスをしたのだろう?社会人や学生さんでも多く悩む人はいるはずだ。実は私も非常にミスが多い会社員だった。よくやらかしたのが、お金の渡し間違い、小さな同じミスを繰り返す。時に会社に損害を与えるほどのでかいことをやる。だから、一回お祓…

四柱推命ー伏吟雑草とは何か?良い意味を持つこともある

雑草のように強く生きろ!というフレーズを何10年も前のテレビドラマでみた気がする。草花とは、四柱推命でいえばもちろん乙(きのと)のことなんだ。今回は伏吟雑草といわれる干関係についてお話したいと思う。 ▼鑑定のご依頼は私のアドレスまで▼ otaro90…

四柱推命ー天無両日とは?/並ぶ柱に意味がある

太陽というのは本来、ファンタジーの世界でなければ天に1つ存在している。四柱推命の世界では、天空に太陽が2つ昇ることがある。天無両日(てんむりょうじつ)の命式といって、命式に丙が2つ並ぶことをいう。今回は天無両日について書いてみたい。 ▼鑑定の…

四柱推命ー歌がうまい人の特徴は金の五行が関係している?

カラオケが憂鬱だ。めちゃくちゃ音痴の私は当然曲のレパートリーも少ない。今は聞き専でよいと感じている。学術要素が高い人は、その才覚を1つの分野だけでなく、色々な方向で生かすことができる。ただ、どうも歌に関しては私のようなド音痴が練習して、あ…

四柱推命ー頑張るな!引きこもりやすい命式を解説/まず自分を労ってくれ

引きこもりの問題と直面する機会がある。子供だけではなく、大人にも共通する重要な事象といえる。私は大人になり一年ほど引きこもった経験がある。会社員時代、離人症を経て、人と交流を持つこと自体を苦痛に感じていた。本日は命式と引きこもりの関係につ…

四柱推命ー将来に繋がる子育てについて、お子様の資質と接し方について5つのパターンを解説

時々子育てについてのご依頼をいただくので、今回は子育てにフォーカスした内容を語ろうとおもう。子育てについての問題で欠かせないのがお子様の資質の問題である。お子様がどんな性格で、どんな個性があり、接し方育て方はどうすればよいのか、といった部…

四柱推命ー配置がすごく大切な八相局とは?/組み合わせ別に特徴を解説する

八相局(はっそうきょく)ってなんだか、格闘ゲームの必殺技みたいじゃない?そもそも、四柱推命に登場するネーミングは技っぽい。考えてみたら自分自身が八相局の命式だったりするので、今さらながら書いてみたい。八相局とはなんぜよ? ▼鑑定のご依頼は私…

四柱推命ーメンタルは強いほうがいいの?強弱について語る

柔軟にふんわりいこうよって、考え方が広まるなか鋼の精神を持つ人がいる。ご飯ももりもり食べ、やってくる壁は壊して突撃する。つよいメンタルの人に憧れたことがあったけれど、四柱推命をはじめてそうした資質は決まっているものだと悟った。世の中ライオ…

四柱推命でわかる容姿について15パターンを解説

四柱推命で容姿が分かるのか?これは誰しもが一度は思ったことがある鉄板ネタである。結論命式から分かることはある。でも、目のあたりが西川きよし師匠で、笑った口角の角度がじゃっかんデビィ婦人だよね~と、いう細かな判断はさすがに無理。今回は四柱推…

四柱推命ーいじめる人、いじめられる人と命式の関係

いじめの問題は深刻である。私自身過去に職場でいじめを経験した一人である。いじめの定義はたくさんあると感じる。辛いことだ。集団で力を誇示したりするだけじゃなく、みんなで一人をのけ者にするのもいじめだし、フレネミーだっていじめだ。あらゆる角度…

四柱推命ー干支併臨(かんしへいりん)という運気のシンクロ現象を深く説明する

ひらがなで「へいりん」と検索キーワードでよくでてくるので、調べると干支併臨(かんしへいりん)と呼ばれる事象とのこと。検索するくらいだから、まさか知らないの?と突っ込まれると本気で言葉を知らなかった。でも私は干支併臨のことを○○○○○現象といって…

四柱推命ー冷たい人から離れよう/命式でみるあなたの周りの利己主義者

とある著書に冬月生まれの日主金は冷たいと書かれているのをみた。手が冷たい人は心が暖かいとかいう理屈に似ているじゃないか。生まれ月と日主の関係だけで、人の性質が決まれば苦労はしない。四柱推命で冷たい人を見分けられるのか? ▼鑑定のご依頼は私の…

四柱推命ー頭が良いのは生まれつき?命式から5パターンのタイプに分けて解説

頭がいいな、と感じる人には同時に「生き方や思想的な部分にセンス」を感じる。凄く知識が充実していたとしても、事あるごとに「◯◯って知ってる?」と知識を振りかざしてしまえば、動機が自己満足だとバレてしまう。そうなると頭が良くても川面30センチく…

四柱推命ー心柱で読むサイコパスの解釈を解説

命式から、サイコパスが判断できるのか?これは、ふと誰しもがある時思うことではないだろうか。事前に分かればなるべくそんな人物は避けたいはずだ。少なくとも私はそうだし、この記事を読んでくれる人もきっとそのはずだ。実は私は四柱推命の技術向上や、…

四柱推命ーモラハラは治らない/命式との関係など事例も含めて解説

モラハラをする人は、実は傷つきやすい。内面が繊細で、怒りの感情を制御することが下手である。基本的には目の前のことに粘着しているようにみえて、内面には解決されていない不満を抱き続けている。今回は四柱推命でみたモラハラに通じる特徴を追ってみた…

四柱推命ー命式から見たあげまんの構成要素3選

あげまんとえば、中華饅を思い浮かべてしまう。それくらい、意識したことがなかったテーマだ。会社を辞めて、青から灰色になった健康保険証を妻に見せると「ペラペラになったね」と笑った。一緒になって良かったと感じた。そして今占い師として生計を立てる…

四柱推命ー鑑定のご案内/丁寧に心をこめて看てゆきます

皆様、いつもお世話になります。竈ちとせです。皆様に支えられ、ここまでブログの方も育つことができました。 本日は四柱推命の鑑定についてのご案内をさせていただきます。 四柱推命では、人が生まれ持った情報が分かります。 進むべき道や選択に迷った時は…

四柱推命で見る優しい人とは?付き合う相手を選びたい

友達にしろ、恋人にしろ付き合うなら優しい人がいいに決まっている。最初付き合ってクセがあるなあと感じた時「でもそんな偏見はいけない」と思い直し、付き合うとやっぱりクセがすごいなんて経験がないだろうか。直感は当たるものだ。今回は優しい人を命式…

四柱推命ー心地よい会話がいいよね!おしゃべりの特徴2つ

おしゃべりな人手を挙げて!そう、今回はおしゃべりと命式には実は関係がありますよという内容を書こうとおもう。内に籠る人もいれば、活発な人もいる。無口な人もいれば、おしゃべりな人もいる。この記事をみている人はもしかするとおしゃべりかもしれない…

四柱推命ー埋金じゃダメなんですか?結論そんなことない

「土多埋金(どたまいきん)」という言葉がある。あまり良い意味では使われない言葉だが、どういう意味なのか?これは、本来命式に存在する庚や辛を土が生じてハッピーなはずが、土が多すると生じないことになってしまうのである。まじかよ…。私の命式ってど…

四柱推命ーおしゃれな人はあの天干が関係していた!

おしゃれな人、無頓着な人、そんな人がいるんだろうかといえば命式の観点では実は存在する。全く無頓着な人がいれば、すごく、おしゃれに頓着する人がいるのは何故だろう?今回はそうした話について書いてみたい。 ▼あなたの命式読み解きます▼ coconala.com …

四柱推命ー回避は可能か?短命の命式について解説

十歳で他かいした叔父がいる。私が物心ついた時には、写真のなかの人物だった。短命の命式というものも実は存在している。人は何故生まれてくるのか?とても悪いことをする人、短命の人、使命というものもがあるのだろうか。本日は短命の命式について書いて…

四柱推命ー最悪な命式とは?/あなたは自分を信じてほしい

もし最悪の命式だったらどうしよう?私は自身の命式がそうなのではないかと考えたことがある。あんまり運が悪い周期が続いたり人間関係が最悪だったりすると、そうした事を意識してしまうかもしれない。今回は最悪の命式について解説したい。 ▼あなたの命式…

四柱推命ー豆腐になりたい!頑固な命式の人はちょっとラフにいこうよ

年を重ねるほど頑固になったとはいわれたくない、常々そう思っている。心の自由という部分は棚ぼた的に与えられたものではない。自身の心がけ次第で、ささやかな日々に心の自由をみつけることができるし、逆に「忙しい、忙しい」と忙しいを理由に節制を怠れ…

四柱推命ー霊感のある命式の特徴とは?/あるパターンが存在した!

仕事中の事故に遭遇して、霊感のある人物を頼ったことがある。開口一番「そんな仕事場やめてしまえ」といわれたのだ。騒音の激しい職場にすみつく霊さんが、怒って事故をおこしているのだそうな。そう助言をくれた彼女の命式をみると、゛霊感あり゛の命式だ…

四柱推命ー全部陰の命式なんだけど/その解釈とは?

命式の中身が全部陰の命式の人はどんな人なんだろう?ふと思った。例えばあるファッション関係の有名人は命式のほとんどが陰である。繊細な感性を要する仕事などでは陰の干や地支は結構重要なファクターとなる。今回はそんな話だ。 ▼あなたの命式読み解きま…

四柱推命ーあなたは恵まれた命式?3つの例から解説!

自分は恵まれている、私はお金も運もない時代からそう思っていた。金運に関しては全然ダメだ。四柱推命を勉強するなかで、金運、仕事運、恋愛、結婚に関することなんかは、ほとんど生まれた時から決まっていることが分かった。そのうえで、お金がない現在で…

四柱推命ー惜し気もなく命宮を使った判断を公開

今回はほとんど幻の存在として扱われている命宮についてお話したいと思う。恐らく四柱推命に関係する、多くの命理家が命宮を用いずに鑑定をしているはずだ。とにかく謎だらけで、ロマンあふれる命宮とはなんぜよ? ■:命宮 命宮とはもともと紫微斗数(しびと…

プライバシーポリシーhttps://www.sudechi.com/_privacy-polic ©サイト名.<てくてくちとせ>