てくてくちとせ

鑑定については”鑑定のご案内”という記事をお読みください 料金は5000円です。          「ブログをみました」と私のアドレスにご連絡ください。→ otaro905@gmail.com        私の四柱推命講座にご興味のある方は竈ちとせ四柱推命講座/八字だよ全員集合という2023年8月20日の記事を見てください。

2019-09-01から1ヶ月間の記事一覧

四柱推命-凶意の強い「羊刃」にご用心|特徴から生かし方を解説

特殊星である羊刃は、「強情で積極的」な特徴をもつ星である。この星は以前から、取り扱いのむずかしい性質として、ひとびとを悩ませてきた。吉に転ぶ要素はあるものの、凶に働いた場合、本人のよくない性質をも加速させてしまうからだ。こんかいは羊刃の特…

四柱推命‐絶持ちの開運方法|変わってるとか天才とかいわれても平穏がほしい人のために!

こんにちわ。十二運星゛絶゛の記事を書いて書いて書きまくってまだ、足りないちとせでござる。かくいうぼくは絶持ちさんが大好き。裏表がなく、行動的、友達なら最高じゃん。こんかいは、変わってるとか天才とかいわれる絶持ちさんが、「平穏にいきる」をテ…

四柱推命ー分かりそうで分からない?「日干」ってやつを初心者向けに分かりやすく解説

日干が強いとか日干が弱いとか聞いたことはあるけど、日干とはなんぜよ?ぼくもはじめはいまいちピンとこなかった日干というワードだが、覚えてしまえば、「な~んだそういう意味か」と納得してもらえるだろう。 ▼鑑定のご依頼は私のアドレスまで▼otaro905@gma…

四柱推命ー日刃(にちじん)は凶意を糧に人一番タフに生きることに向く

四柱推命のなかには「刃」がつくワードがたくさん登場する。゛月刃格゛゛血刃゛゛羊刃゛など、それらは基本的には凶の要素を含んでおり、強い個性として受け入れるほかない。ではこんかいは日刃(にちじん)についてのお話をさせてもらう。 ▼鑑定のご依頼は…

四柱推命-外見では分からない身強の7つの特徴

数々の命式を調べてみると以外な人が身強だったりする。四柱推命では、表面上威張りまくってても実は身弱であったり、女性のように繊細そうな雰囲気でも身強だったりする。さて、身強の7つの特徴とは? ▼鑑定のご依頼は私のアドレスまで▼otaro905@gmail.com…

四柱推命‐月令を得るという意味を順を追ってわかりやすく説明

四柱推命について勉強するとき、よく「月令を得る」ということばを耳にするはずだ。月令を得た場合~とか…。だけど具体的にどういう意味なの?調べてもピンとこないひと向けにわかりやすく月令を得るという意味を説明する。3分ほどで読める内容なのでご覧い…

四柱推命‐凶意のつよい、飛刃、咸池、隔角をどう生かす?

四柱推命の特殊星のなかには、「これ凶の意味しかないやん」と嘆きたくなるようなものがある。それが、飛刃、咸池、隔角がそうだ。だが、四柱推命では物事は必ず裏と表といった陰陽の関係でなりたっていると説く。この三つの特殊星も苦難とともに本人に気付…

四柱推命−両極端な「偏官」の特徴を押さえて生かしてみよう

『偏官』という星は比肩から数えて7番目にあたる星で、゛七サツ゛と呼ばれる著しく偏りが激しい星である。偏官の特徴として、「威厳、名声、執行力、権威性」といったものが含まれており、偏官が良い働きをすれば社会の中で名声を得られやすいが、良くない…

四柱推命‐名前が怖い、血刃、囚獄、劫サツ、とはどんな星?

特殊星のなかには名前が怖い星が多い。実際に凶意のつよいものもあれば、吉凶りょうほうの意味を兼ねたものもある。さて、こんかいご紹介する血刃、囚獄、劫サツとはどんな星だろうか? ↓ 鑑定のご依頼はこちらから ↓ coconala.com ■血刃(けつじん) この星…

四柱推命‐「亡神」は才能に恵まれるけど病気がち?|2つ以上で経済的に困るは本当か?

亡神(ぼうじん)とはなんだか怖い響きだ。リアルなはなしだけど、ぼくの命式には亡神が3つ入っている。幼少期から胃腸がよわく、病気がち、命式の信憑性を疑えなくなってしまった。そんな亡神だが、実は才能の星でもある。吉凶両面を持ち合わせる不思議な…

プライバシーポリシーhttps://www.sudechi.com/_privacy-polic ©サイト名.<てくてくちとせ>